【公式予選】2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival

「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」

鈴鹿サーキット コース長:5804m
SUPER GT 第3戦 公式予選が鈴鹿サーキットにて行われました。

天候:晴 コース状況:ドライ
Aドライバー:久保 凜太郎
Bドライバー:石川 京侍

◇Q1 石川京侍
Best Time:1’57.708 (4周目)
【GT300クラス】 12位

◇Q2 久保凜太郎
Best Time:1’58.507 (4周目)
【GT300クラス】 12位

ドライバーコメント
久保凜太郎

「鈴鹿は前回のテストから調子が良かったので、良い状態は想像出来ていました。
京侍がホームコースということもあって、京侍がQ1を通してくれて、Q2は完璧じゃないにしても、ちゃんとアタックは出来ました。
決勝では、僕と京侍の良いところを合わせれば、まだまだ上へジャンプアップ出来そうです。
ロングはロングで良いバランスは見つかってるので、少しでも多くのポイントをゲット出来るように、京侍とチームと力を合わせて頑張ります。」

石川京侍

「今回もQ1を担当しました。まだ今年はQ1を通ってなく、ホームコースの鈴鹿という事もあって、絶対に突破したいという気持ちがありました。
フリー走行の段階では、正直調子が良くなく、一か八かで鈴鹿公式テストで良かったセッティングに変更して、なんとかアジャストすることが出来、12番手でQ1を突破することができました。決勝のペースに関しては、前回のレースよりレベルアップしていると思うので、ポイント獲得を目指して頑張ります。」


Translate »