Porsche Carrera Cup Japan 2018 第3戦&第4戦

富士スピードウェイにてPorsche Carrera Cup Japan 第3戦及び第4戦が開催されました。

【第3戦】
予選5月3日
天候:曇り コース状況:ドライ&ウェット
3位 #77浜崎 大 タイム1’49.842

決勝5月3日
天候:曇り コース状況:ドライ
3位 #77浜崎 大

 

【第4戦】
予選5月3日
天候:曇り コース状況:ドライ&ウェット
6位 #77浜崎 大 タイム1’51.208

決勝5月4日
天候:晴れ コース状況:ドライ
7位 #77浜崎 大 

ドライバーコメント

浜崎大

「予選
雨は止んでおりましたが、霧が濃く11時の予選は全車ピットロードでの待機。
11時20分になり、もう予選は中止かと思いきや、コースは突然視界が開け、10分のみの予選が開始とアナウンス。
コースに出てみると、路面はハーフウエット。1周も周らずピットに戻り、ドライタイヤに交換。時間的にみて、2周しか走れないのはわかっていました。その2周が第一ヒートと第二ヒートを決めます。大きなかけで、スピンしたらもう終わり。ほとんどの車はレインタイヤ。
結果、実質1周目のタイムがクラス6位。2周目がクラス3位。あと5秒早ければ、もう1周走る事ができました。
タイヤが温まってからの3周目には、かなりいいタイムが期待できたはず・・・。

決勝
第一ヒートはクラス予選3位から決勝3位。
第二ヒートはスピンやコースアウトの連続の失敗で決勝クラス7位。
新しいマシンに少しですが慣れてきましたが、まだまだです。
次は不慣れな鈴鹿ですが、果敢にアタックしていきたいと思っております。」

Translate »