FS-CUP 第2戦

【FS-CUP第2戦】

FS-CUP第2戦が筑波サーキットにて行われました。

筑波サーキット
コース長:2.045km

ドライバー:山本 寛
カテゴリー:RSクラス
車両名:マナティーMK4

【予選】
9:15~
天候:晴れ コース状況:ドライ
Best time 1’05”579 2位

【決勝】
12:20~
天候:晴れ コース状況:ドライ
Best time 1’04”230 1位

ドライバーコメント
山本 寛

「FS-CUP迎えた第2戦筑波サーキットは天候も安定して日中最高気温は29℃とドライバーには優しい気温ですが、ロータリーエンジンのマナティーにはまだまだ厳しいコンディションでの戦いでした。
熱対策としてラジエターやミッションオイルクーラーを追加しての走行でしたが水温、油温ともに20分が限界です。予選では3周のウォームアップランを終えてタイムアタックに入った瞬間に駆動系の違和感を感じ全開走行ができないまま予選終了です。
しかし他の車両もタイムがでないのか予選2位でした。
決勝前にしっかりと車両チェックを行い各部の増し締め等の応急措置で決勝に挑みました。
スタートは駆動系を気遣っていたら後続車両にパスされ3位に転落、厳しい展開ですが冷静に前の車両の動きを読み第2ヘアピンでインを差し順位を2位に戻しトップを追走します。少し離れたトップとの間隔も徐々に詰まり4周目の最終コーナー手前でスリップに着き5周目の1コーナーでオーバーテイク。その後は車両を気遣いながらもポジションキープ。水温、油温とも限界でしたがなんとかチェッカーを受けられました。」


Translate »