SUPER GT公式テスト 鈴鹿サーキット

【SUPER GT 公式テスト 鈴鹿サーキット】

鈴鹿サーキット
コース長:5,807m 
SUPER GT公式テストが鈴鹿サーキットにて行われました。

Aドライバー:ジョノ・レスター
Bドライバー:峰尾恭輔

【6月30日(金)】
◆公式テストSession1
9:30~11:30
天候:雨 コース状況:ウェット
Best time 2’12″503
◆公式テストSession2
13:30~16:30
天候:曇り コース状況:ウェット/ドライ
Best time 1’58″900

【7月1日(土)】
◆公式テストSession3
8:30~10:30
天候: 晴れ コース状況:ドライ
Best time 2’00″994
◆公式テストSession4
13:25~16:25
天候:晴れ コース状況:ドライ
Best time 2’00“848

監督コメント
八代公博
「SUPER GT 公式合同テスト 鈴鹿サーキット。2日間雨によるコースコンディションの変動がありましたが、鈴鹿1000kmに向けて、タイヤテストをきちんと行なえたと思います。
次戦SUGOもチーム一丸となって頑張ります。応援宜しくお願いします。」

ドライバーコメント
ジョノ・レスター

「シーズン中、いくつかのテストをこなしたこの1か月はとても充実しており、チームとしても大きな収穫のあった1か月でした。これらのテストの総括として、最後の公式テスト鈴鹿では総合3位(6/30 GT300)という結果となりました。この結果を胸に、3週間後の第4戦SUGOには自信を持って臨めそうです。今後とも応援を宜しくお願いいたします!

峰尾恭輔


「今回は鈴鹿1000キロレースへ向けて大事テストでしたが、順調にメニューをこなし、良い感触で終えられました。
レース本番が待ち遠しいです」


Translate »