2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.1 & 2 ODAIBA

【2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.1 & 2 ODAIBA】

東京都江東区青海お台場NOP地区特設コース


2017年4月1日(土)2日(日)の二日間に渡り、2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES 開幕戦となるRd.1 及びRd.2が東京都江東区青海お台場NOP地区特設コースで開催されました。
勝つために製作しているS2000が万全でなく、苦渋の選択で昨年使用していたマシン(スープラ)で開幕を迎えました。


【3月31日(金)Round.1予選】
シードの為走行無し

【4月1日(土)Round.1&Round.2予選】
Round.1
◆単走決勝 9位
Best Ave. 95.18
◆追走 9位

Round.2
◆単走予選 3位
Best Ave.97.69

【4月1日(土)Round.2】
Round.2
◆単走決勝 3位
Best Ave.98.88
◆追走 10位

ドライバーコメント
日比野 哲也

「Rd.1
単走では雨量で路面が刻一刻と代わり、セットに悩みました。本番2本ある中、1本目は単走優勝を狙ってチャンレンジしましたが、路面とオリが合わず失敗。
残る1本は失敗を整理し、確実に追走へ行けるBest16に入ることに切り替えて単走9位で通過しました。
追走ではスタートダッシュで先方に一本取られて先に進むことが出来ませんでした。

Rd.2
前日とは違い晴れで、とても良いコンディションでした。
単走の走りでは、ファンの皆さんに日比野流の鋭い動きで迫力のある角度でのドリフトを見せることが出来たと思います。結果は3位でした。
追走の相手は前日優勝した藤野選手。とてもスピードある選手で、自分の走りにはミスはありませんでしたが、追いつけませんでした。

次戦の筑波サーキットRd.3ではニューマシンS2000で単走優勝、追走優勝を目指して頑張ります!
これからも応援お願いします!!」