SUPER GT 公式テスト富士

【SUPER GT 公式テスト富士】

富士スピードウェイ
コース長:4,525 km

SUPER GT公式テストが富士スピードウェイにて行われました。

Aドライバー:ジョノ・レスター
Bドライバー:峰尾恭輔

【3月25日(土)】
◆公式テストSession1
10:00~12:20
天候:曇り コース状況:ドライ
Best time 1’37″896
7周目/32周 15位

◆公式テストSession2
14:00~16:40
天候:曇り コース状況:ドライ
Best time 1’36″792
25周目/26周中 3位

Session1&Session2
総合結果順位3位

【3月26日(日)】
◆公式テストSession3&4
雪のため走行中止

 

監督コメント

八代公博

「セッション1.2とチームとして予定通りのメニューもこなし、結果も3番手と良いスタートが切れたと思います。
2日目は雪の為中止になり残念でした。
第1戦 岡山に向けてチーム一丸となり、良い結果を出せるよう頑張ります。」

 

ドライバーコメント

ジョノ・レスター


「今回のテストはチームにとって、また別の力強いテストになりました。
岡山から引き続き、マシンをさらに変更しました。 いくつかは上手くいきましたが、そうではないこともありました…。テストとはそういうものです。 最終的には3位という結果で力強くフィニッシュすることができました。 もっと速く走れると感じましたが、一番重要なことは、様々なことが要求される2つのサーキットでいかに速く走れるかということです。 今、私は、チームが2017年度にチャンピオンシップに挑戦できることを強く感じています。」

峰尾恭輔

「開幕戦前に行えるの最後のテストを良い流れで締める事が出来ました!
後は開幕戦に全力で挑むだけです。今までやって来た事が間違えてなかったと思いますし、チーム全員が全力を出し切れば、良い結果が残せると思うので上位を狙って行きたいと思います。」


Translate »